印刷機

印刷で必要な費用 

同人誌の印刷を印刷所に注文すると、50部の場合にはオフセットで25,000円〜40,000円が相場なのに対し、オンデマンドではその半額が相場になっています。しかし200部になると必要な費用の差は小さくなります。これはオフセットの特徴によるもので、発行する部数によって上手く利用しましょう。

詳しく見る

CMYK

必ず評判を確認しよう

新しく同人誌を作る際は印刷所を決めるためにもどのような本を制作するのか定めます。同人誌に特殊なワンポイントを入れたい場合はサービスを重視して印刷所を探すことになるのです。その後に品質と対応、そしてコストを重視して印刷所を定めます。

詳しく見る

印刷機

完璧な製品を望もう

苦労して完成した同人誌を完璧なものに仕上げたいのなら、同人誌を専門とする印刷所に頼むことを考えましょう。なお、印刷所を決める前に、まずはカラーとモノクロのどちらで作ってもらうかを考えたほうがよいです。

詳しく見る

冊子

キャンペーンが豊富

今、同人誌即売会が全国各地で開かれるようになった事で同人誌の需要が高まっています。そんな同人誌ですが、印刷所に依頼をする事でプロ並みの美しい本を自分で作る事ができます。様々なキャンペーンがありますが、早割キャンペーンはお得でかなり人気が高いです。

詳しく見る

婦人

さまざまなメリット

自分で漫画やイラストを描いて、同人誌として発表している人の多くは、専門の印刷所に印刷を依頼しています。印刷所での印刷が選ばれる理由h、専門の業者が持っている多くのメリットです。低コストで印刷することができ、印刷の質も高いのが特徴です。

詳しく見る

サービスシステムが充実

インク

イベントに合わせて依頼

同人誌を作成するには印刷所への依頼が欠かせませんが、イベントを目前にして予定が立て込んでいる中依頼するのは大変です。印刷所の中にはネット展開しているところが多数存在するため、手間と時間を省略するためにもオンライン発注を考えてみましょう。現在同人誌の印刷では、各印刷所のホームページから依頼する形が主流となりつつあります。同人誌印刷を請け負う専門ホームページを開設しているところもあるので、そういったところへの依頼をおすすめします。ページ内には各種メニューが記載されており、印刷方式や表紙のタイプ、カラーモノクロなど細かく指定して依頼することができます。データ入校もガイドに従って行えば問題なく進めていけるので、どなたでも利用できます。また、それぞれに各所で開催される同人誌即売会のイベントに合わせた締め切り日を設けているため、締め切り日を指標に計画を立てていけば確実に即売会に出品できます。ホームページから依頼を出す際には、必ず記載されている締切日を確認するようにしましょう。そして早割りサービスを行っている印刷所も多いので、早期依頼を出してコストを抑えることも可能です。各社で指定してる早割り適用日に依頼を出せば、通常料金の10%から30%程安く請け負ってもらうことができます。納品に関しては、イベント会場の販売スペースまで印刷所に直接搬入してもらうことも可能となっています。特に遠方から参加する場合は、直接搬入を選択して届けてもらった方が手間がかからず確実です。